建築CADは高い!

建築専用CADは高い!とよく言われます。

70万から300万ぐらいと価格幅もありますが、構成やオプションによっても金額が変わります。

建築専用CADも当初出始めのころ今から30年以上前は、1000万ぐらいしていました。

それが、当初とは比較にならないぐらい高性能になってしかも価格も安くなっています。

 

価格差もメーカーやCADシステムによってまちまちです。

基本システムは安いがオプションを足していくと150万200万と上がっていくケースが多いと思います。

以上のケースだと実売で150万から300万くらいだと思います。

リースにすると、2,3万円から5,6万円ぐらいかと思います。

 

当社のシステムウォークインホームは、基本が2タイプで、プレゼンがメインのタイプとその上ほぼすべての機能が使えるタイプの2種類です。

プレゼンメインのタイプが80万円その上のプロタイプで100万円で、リースだと1万5,6千円から2万円の間です。

価格だけで見ると、当社のウォークインホームは安いですが、だからと言って機能が少ないわけではありません!

建築会社・工務店・リフォーム会社で使用するには十分な機能を持ち合わせています。

もっと詳しく知りたいという方はこちらからお問い合わせください→

価格だけで決めるのではなく、どういった業務で活用したいか?どのように使いたいかで選定をしたほうが導入後円滑に稼働していくと思います。

ぜひ参考にしてください。