Walk in home(ウォークインホーム)V-Rayは、Walk in home(ウォークインホーム)で作成したパース画像をよりリアルなCG画像に変換します。

静止画としてプリンターに出力したり、プレゼンボードやポスターとして活用もできます。

また静止画だけでなくVR(バーチャルリアリティ)として空間全体をレンダリングすることでWalk in homeVR(ウォークインホームブィアール)として活用することが可能です。

WalkinhomeVRはこちらから→