首都圏封鎖(ロックダウン)2

昨日より熱も下がり、コロナより、ただの風邪だった可能性が強くなってきました。 コロナなのか?風邪なのか?それともインフルエンザなのか?わからないというのが一番厄介ですね!コロナで騒がれていなければ、私でも動いてしまいます。これでは若くて、体力がある場合は判断がつかず動いてしまうのが当たり前になってしまいます。もっとすぐ検査できる体制が必要です。 緊急事態宣言も時間の問題となってきました。準備をすすめていくようにします! 社員には、在宅勤務ができるよう準備をすすめるよう指示しました。自宅での遠隔サポートの準備、定期的な打合せ、会議ができるようオンラインでの確認などなど 図面パース作成では、海外のCADセンターとの連絡確認など、準備をすすめ出来るだけ通常業務に支障が出ないようにしていきたいと思います。 ただロックダウンになると、事務所が閉鎖になるため電話は、転送になると思います。 話し中の場合はご迷惑をお掛けしますが、お手数ですが掛け直していただくようになると思います。 出来るだけお客様にはご迷惑がかからない体制を取っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。